ヘアウェアという考え方

c0165281_1094692.jpg

今日は快晴の京都に来ています。

それはなぜかというと…

ヘアウェアという全頭フルウィッグをお客さまに合わせてオーダーメイドする商品。
その技術講習会を見学するために京都のヘアウェアアカデミーにお伺いしました。


c0165281_10105366.jpg

中央の帽子をかぶった女性が今回の講師 OSHAREDOROBOの島田先生…ヘアウェアを業界に広める第一人者の先生です。

そして今回ヘアウェアの技術に果敢にチャンレジするのはO.designsの村井さん、静岡三島の美容室アンティカの上田さん、そして福岡天神の人気美容室スイッチの田中さんです。

みなさん僕のお知り合いということで受講している様子を見学させていただきました。

ミディアムレングスぐらいのウィッグをデザインして今の流行やお客さまにあったデザインを施すにはかなりの技術力が必要です。そのために通常3名の少人数制で内容が濃い講習会をおこなっていらっしゃいます。

c0165281_7574669.jpg

まずはベースになるウィッグをショートレイヤースタイルにカットしていきます。

アンティカの上田さん…大胆にウィッグをカットしていきます。
感覚的にはあまり人毛ウィッグと変わらないフィーリングだそうです。

c0165281_10112393.jpg

ヘアウェアアカデミーとして使用しているOSHAREDOROBOさんの店舗に飾られていたビジュアル。
このモデルさんのヘアスタイルは…














c0165281_10113836.jpg

実はこのウィッグなんです。

島田先生は撮影に力を入れている美容師さんで美容業界のアカデミー賞と言われるJHAというイベントで数々の賞を取っていらっしゃいます。

実はこのヘアウェアを扱っているヘアーズという会社との出会いも実は撮影用のウィッグを探していて自由自在のデザインできるこの商品と巡り会った…という理由だそうです。

c0165281_10115821.jpg

ヘアーズのウィッグは形状記憶ファイバーを採用。
熱を加えて冷却することで形を維持することができいます。
ベースカットをしたあとはアイロンでカールをつける処理や根元を立ち上げるアイロン操作を地道におこなっていきます。

c0165281_101213100.jpg

ではウィッグでどれだけ印象が変わるのかスタッフさんにご協力頂きました。
これがビフォーの写真↑↑↑










c0165281_10122913.jpg

そしてこちらがアフターです。

どうです?
すごく自然でしょう?

このなじみ感にみんなびっくりでした!
そして本当にいいものだと実感しました。

c0165281_10125335.jpg

この画期的なウィッグを生み出したのがこの方!ヘアーズの山岡社長です。

とってもアクティブな社長さんで日本だけでなく、海外も飛び回っていらっしゃいます。

そして僕と同じく…Macユーザーです。

現状の商品をさらによいものにしようと日々改善にチャレンジしているとても誠実な会社です。

c0165281_10132168.jpg

そしてデザインが出来たウィッグをモデルさんにかぶせて最後の調整。

この段階でお客さまの要望にあったデザインに仕上げていきます。

c0165281_10133635.jpg

通常のカットでは切った髪は元に戻せませんが、ウィッグであれば増毛することも可能です。

島田先生が撮影に使用するウィッグはどのように植えるかもデザインして一体のウィッグを作ってしまうそうです。

いや〜すごい技術です。

c0165281_10135449.jpg

ヘアーズの商品はフルウィッグだけでなく、とっても使い勝手がいいトップピースやフロントピースもあるようです。

現場で島田先生にお話聞かせていただいたのですが、この事業に取り組むきっかけになったのはお母様が抗がん剤治療をおこなったことで、髪が抜け落ちて困っている人たちがたくさんいるという事実を知ったからだそうです。
そこで美容師として出来ることをやろうとスイッチが入ったそうです。


こういうウィッグを求める人はたくさんいるのにフルウィッグをつくることが出来る美容室はまだまだ全国でも少ないそうです。

そこでオーティアットではこのヘアウェアをつくることができる美容師さんを増やす活動をお手伝いしていきます。

詳しい話を聞きたい方はオーティアット平松、またはヘアーズにご連絡下さい。


ヘアーズホームページ


c0165281_1010202.jpg

気がつけばもう日も暮れていました…

「技術がいいだけでは売れない!」
という考えで販促や集客のお手伝いをさせて頂いていますが
やはり「技術力の高さ」も非常に重要だと再認識しました。
質の高い技術の価値をしっかり消費者に伝える
またあらたにこれから育てていく商品に出会えて、ますます美容の仕事が面白くなりそうです。

ヘアウェアという商品も凄いと思いましたが、それ以上に島田先生の美容にかける情熱、技術とクリエイティブを追求する姿勢に感動しました。








美容師のクリエイティブマインドを刺激する…
c0165281_8532777.jpg
HAMADA PUNCH
2010.9.27mon @ LIVES



●参加ご希望の方は

株式会社ガモウ関西 京都本社 TEL 075-221-4152 

までご連絡下さい。



HAMADA GALLERY
1st 12:00-14:00 2nd 15:30-16:30
会場:LIVES 滋賀県彦根市日夏町

HAMADA PUNCH
14:00-15:30
会場:旧LIVES前 滋賀県彦根市日夏町


TICKET ¥1,000
ハマダパンチ・ギャラリー共通
※収益の一部は宮崎県口蹄疫被害義援金として
寄付させていただきます。







〜コミュニケーションすること・クリエイションすることをもっと面白く!〜
出会い発見創造カンパニーオーティアットRC
オーティアット 平松は美容室専門マーケティングコンサルタントです
URL:http://www.o-tiat.com/index.html
9月1日より事務所が移転します
移転先住所↓↓↓

〒850-0827 長崎市城山台1-42-1-322
TEL 090-4779-5371
FAX 095-862-8544
セミナーのご依頼・お問合せ先 
E-mail:hiramatsu@o-tiat.com
M-mail:dmdd-taito0916@docomo.ne.jp
※年間コンサルタント・セミナー・講演依頼は全国対応致します(交通費+宿泊費別途請求)
by o-tiat | 2010-09-06 07:08 | Art & Design


<< コミュニケーション学 2dayコース オーティアット&ヘアアート合同... >>